保湿クリームランキング【顔用の殿堂】 >  > ディセンシア アヤナス クリーム コンセントレート

ディセンシア アヤナス クリーム コンセントレート

ディセンシア アヤナス クリーム コンセントレート
価格30g 5,500円 (税抜)/送料無料
保湿成分セラミド2
処方抗ストレス処方
お試し1,480円のトライアルセットあり
「ディセンシア アヤナス クリーム コンセントレート」はこんな保湿クリームです。
「セラミド保湿×低刺激×ハリ・弾力アップ」の3拍子揃った保湿クリームです。
アンチエイジング効果があるので特に30代以降、その恩恵に授かれます。
2016年10月にリニューアルし、ストレスによる肌荒れ・肌老化ケアが可能に。

ディセンシア アヤナス クリーム コンセントレートの特徴を詳しく解説!

セラミド保湿と疑似角層技術でバリア機能強化&水分蒸発を完全封鎖

「潤いがすごい!顔をラップしてるような感じ。」というアヤナスASクリームの特徴はそのままクリーム コンセントレートにも受け継がれています。


うるおいを長時間キープできるのは、ナノ化したセラミド2が角層すみずみまで潤いを与えてくれること、そして疑似角層を作り、肌表面を保護する特許技術が本当にラップを張るようにして、水分蒸発を防ぎ、外部刺激をブロックするからです。


かなりコッテリとした濃厚なテクスチャーですが、よく肌になじみますし、浸透します。気温や湿度の変化、紫外線や花粉など肌を取り巻く厳しい環境も、このクリーム1つあれば乗り越えられる気がするぐらい安心感のあるクリームです。

使用するなら夜、そして季節は冬限定が基本。

かなりコッテリとした濃密なテクスチャーなので、使用するなら夜、そして季節は冬に限定されると思います。また、ある程度、年齢の重ねた肌のほうがいいかな?と思います。使ってみないわかりませんが、20代の肌の保湿にはちょっと重いかもしれません。

デリケートな肌に対しても攻めのアンチエイジングケアができる!

敏感肌にも使える肌へのやさしさに加えて、セラミド保湿でバリア機能を強化してくれるだけでもうれしいのに、ハリ・弾力をサポートする作用と抗ストレス作用も期待できるのがアヤナス クリーム コンセントレートならではの特徴。


「CVアルギネート」というポーラ研究所のオリジナル成分が内側からしっかりリフトアップして、ハリ・弾力を取り戻してくれるので、年齢肌の人にはうれしい「セラミド保湿だけにとどまらないプラスアルファの付加価値」があるってことなんですね。


「乾燥肌や敏感肌といったバリア機能が低下した肌を強化して立て直しながら、刺激が心配でできなかったエイジングケアも思いきりできる。」炎症を鎮める効果があるなど、多機能な点がallaboutの年間ベストコスメ大賞を受賞したり、スキンケア大学での 『コスメディプロマ(※)』にアヤナスが選ばれる理由になったと思います。


※現役皮膚科医が監修していることで有名な「スキンケア大学」内に皮膚科医が医師としての視点で優秀コスメを認定する 『コスメディプロマ』というものがあり、アヤナスのASクリームが唯一認定されていました。「皮膚科の先生達が認めた保湿クリーム」というのは価値が高いですよね。

保湿だけでなく、「ハリ・弾力アップ!」も期待できるのがポイント!

「せっかく高いお金を払って購入するんだから保湿だけじゃなくもうちょっと、アンチエイジング効果とかプラスアルファが欲しい!」と思ったことありますよね?特に年齢を重ねるほどそう思うんですが、そんな不満にも応えてくれるのがアヤナスの保湿クリームです。

物理的ストレス(炎症)だけでなく心理的ストレスにも対応!

これまでアヤナスは、特許技術の保護膜形成技術で敏感肌を襲う物理的ストレス(花粉・PM2.5など)を防ぎ、肌荒れや肌老化をもたらす肌内部で起こる炎症を防ぐという点がヒト型セラミドによる保湿と並んでウリになっていました。


それだけでもかなり凄いんですが、2016年10月、そうした物理的ストレスを防ぐだけにとどまらず、仕事や人間関係など現代女性を悩ませる心理的ストレスによる肌のバリア機能の低下、血行不良に打ち勝つ化粧品として生まれかわりました。


つまり、ストレスを化粧品(スキンケア)で対策するという初めての試みをアヤナスのクリーム コンセントレートははじめたということなんです。これって画期的ですよね!


アヤナスASクリームは、allaboutの年間ベストコスメ大賞を受賞していたり、いろんな美容雑誌や美容研究家、美容ライターさんから絶賛されたクリームですが、アヤナス クリーム コンセントレートはそれ以上の評価を得るかもしれない逸品になる可能性を秘めているといえます。

吉か凶か、天然成分によるアロマの香り。

香りのよるリラックス効果がストレスを軽減し、肌にとってプラスになるということで、ゼラニウムとラベンダーの香りが漂ってきます。それほど主張するような強い香りではありませんが、無臭ではないので、香りを気にする人は注意が必要かもしれません。

ディセンシア アヤナス クリーム コンセントレートについて、ひとこと言わせて!

ディセンシア アヤナス クリーム コンセントレートの評価

バリア機能が低下して敏感になった肌を保湿×保護して立て直しながら、コラーゲン生成を促して内側からリフトアップし、ハリ・ツヤ・弾力に満ちた肌へ導いてくれていたのがアヤナスASクリーム。


そんなアヤナスASクリームにプラスアルファとして、「心理的ストレスによる肌ダメージ(タイトジャンクションの不活性、血行不良による皮膚温の低下)」をケアする機能が加わったものが、簡単にいえば、アヤナス クリーム コンセントレートであり、その特徴になります。


敏感肌ブランドの保湿クリームということで、刺激をまったく心配することなく使えるという点はさすがの一言。体液さえ出てなければアトピー肌にも使えるので、化粧水も沁みてしまって使えない角層が乱れた肌に安心して使えるというのは非常に大きいポイントだと思います。


欠点を挙げるとすれば、こってりした濃密さゆえに重すぎると感じることがあるということ。クリームのベタつきが苦手だという人は、最初から使わないほうがいいと思いますが、保湿力は捨てがたいので、アイクリームとして使うなど、部分ケアに使ってみるとちょうどいいかもしれません。目元はシワもできやすい部位ですし、アヤナスとは相性がいいと思います。

ディセンシア アヤナス クリーム コンセントレートの私的なまとめ

30代以上で乾燥肌であれば、とりあえず試す価値あり。冬の必需品になる可能性大。
敏感肌はもちろん、アトピー肌にも使える低刺激と安心感に注目。
かなりこっくりとしたクリームということは頭に入れておく必要あり。

敏感肌を立て直したい!
セラミド&特許技術でバリア機能を強化してくれます。
30代以上の方に!
乾燥による肌トラブル、ハリ・弾力アップに期待大です。
目元・口元の乾燥・小じわに!
顔全体でなく乾燥しやすい部分だけに使うのもOKです。
ほうれい線が気になる方に!
押し返すほどのハリと潤いに満ちた肌になっているかも!?


保湿クリーム選びのヒント

ナノ化したセラミドの圧倒的な保湿力と浸透力に、敏感肌をバリアして保護する特許技術を採用。さらにはリフトアップ効果を促進する濃密保湿クリームが「ディセンシア アヤナスASクリーム」。美容業界関係者からはもちろん、皮膚科医にも認められた今大注目の保湿クリームです。