保湿クリームランキング【顔用の殿堂】 >  > クリニーク モイスチャーサージEX

クリニーク モイスチャーサージEX

クリニーク モイスチャーサージEX
価格29g 4,500円 / 49g 6,000円(税抜)/送料無料
保湿成分ヒアルロン酸Na
処方無香料、無鉱物油、ノンアルコール、パラベンフリー、アレルギーテスト済
お試しなし
「クリニーク モイスチャーサージEX」はこんな保湿クリームです。
オイルフリーの水分補給ができるジェル状の保湿クリームです。
ひんやりと爽やかな使い心地だから火照った肌をクールダウンできます。
メイクの上からつけられます。ピンク色で可愛い♪

クリニーク モイスチャーサージEXの特徴を詳しく解説!

冷んやりジェルで、春夏のスキンケアのテンションが↑↑!

水分補給をメインとする世にも珍しい保湿クリームということもあり、本当に潤ってるのか不安になるほどのサッパリとした使い心地が特徴なんですが、これ、冷やして使うと火照った肌をクールダウンできて最高に気持ちがいいんですね。


ベタつきが気にならないという意味で夏でも使える保湿クリームはたくさんありますが、「夏に使っていて気持ちがいい♪」といえるクリームとなると、モイスチャーサージEXしかないんじゃないかと思います。暑い時期に気持ちよく使うということにかんしては右に出る保湿クリームはありません。

オイリー肌、夏の保湿の救世主!

オイリー肌の人だったり、クリームのベタつきが苦手な人は間違いなく気に入る保湿クリームだと思います。ベタつかずさっぱりのつけ心地で、この潤いはちょっと驚くはず。塗ったあとはサラサラということもあり、朝のお手入れ用に使うなら一年中重宝すると思います。

肌質を問わず、気温や湿度の急激な変化による乾燥から肌を守ってくれる!

お肌にたっぷりのお水を飲ませてあげる感覚を抱いてしまうほど、すっーと潤いが浸透して、角質層全体に広がっていく感じがたまりません。オイルフリー処方ということもあり、次のメイクのステップを邪魔することがないことから朝のケアにピッタリですし、ニキビに悩んでいる方にとってもオイルフリーということで安心して使用できるのではないでしょうか?


また、これはモイスチャーサージEXならではの特徴といえるんですが、お化粧の上からでも使えるんですね。化粧直しにはもちろん、オフィスの空気が乾いているな~という時には、応急処置的にクリームをちょこっと使うことで乾燥から肌を守ることができます。

年齢肌のナイトクリームとして使うには物足りない!?

オイルフリーなのにしっかり潤って保湿してくれますが、ナイトクリームとしては、「水分補給」の役割しかしてくれないので、ある程度の年齢の肌に使うものとしては頼りないという声があるのは確か。深刻な乾燥肌の場合も物足りなさを感じるケースが多いです。

カルボマーが配合されているので、モロモロがでてくることも!

モイスチャーサージEXを朝のケアに使って、そのうえからメイクをすると消しゴムのカスのようなもの(=モロモロ)がでてくることがあります。これはカルボマーという安定化成分&粘度調整剤が配合されている化粧品を使うとよく起こる現象です。


カルボマーは界面活性剤を使わずに化粧品を作るには不可欠な成分で、日本人好みの感触を作るうえでも重要な成分なんですが、肌をこすってしまったり、ファンデーションとの相性が悪いとカスがポロポロでてきてしまいます。


一番の対策としては肌をこすらないことです。それから、ファンデーションもモロモロが出るようなら相性が悪いので変えたほうがいいんですが、それはちょっと難しいですよね。どうでしょうか?

「ジメチコンって肌に悪いのでは!?」に答えます。

ジメチコン(シリコン剤)が配合されているのを嫌がる人も多いんですが、シリコンは良い意味でも、悪い意味でも生体には反応しません。皮膚に浸透しないだけでなく、網目状の構造だから、空気も、汗も、皮脂も通します。「毛穴が詰まる」こともないです。

クリニーク モイスチャー サージEXについて、ひとこと言わせて!

クリニーク モイスチャーサージEXの評価

色もピンク色なら、オイルフリーで一時的にうるおいを密封する処方でもない、かといってセラミドなどの強力な保湿成分を配合しているわけではない、とにかく不思議な点が盛りだくさんなのが「クリニーク モイスチャー サージEX」です。


一番肝心な保湿効果については、本格的な乾燥シーズンでの保湿であったり、肌の機能が衰えだした年齢肌の乾燥となると厳しいという声が多数です。悪くいうと、水分補給で水分バランスを整えるだけのジェルクリームなので、オイリー気味の方や若い肌にはよくても、本格的な乾燥肌や年齢肌の保湿となるとちょっと物足りないみたいなんですね。まぁジェル状の保湿クリームはたいていそうですけど。


夏の保湿に使うクリームとしては、使いやすさや使い心地、潤い感、いずれも申し分ないので、乾燥肌の人の場合は、春夏限定と割り切って使うのがいいかもしれません。

クリニーク モイスチャー サージEXの私的なまとめ

極端な乾燥肌、年齢肌への保湿効果は物足りないです。
さっぱり系保湿クリームとしては最高峰。夏用、オイリー肌の保湿に。
夕方、顔を洗って、夜のスキンケアまでに時間があるときの保湿なんかには便利。

ベタつきが嫌という方に!
こってりした重いクリームが苦手な人も気持ちよく使えます。
ニキビが気になる方に!
オイルフリーだから毛穴が詰まってニキビになることはないです。
水分バランスを整えたい!
水分補給と言えば、クリニークのモイスチャーサージEXでしょう。
出先でも保湿したい!
ミストタイプの化粧水よりはるかに潤いが持続するはずです。


保湿クリーム選びのヒント

ピンク色、そして緩く軽いテクスチャーなのにしっかり保湿できる噂のジェルクリームが「クリニーク モイスチャーサージEX」です。ジェルなので、べたつきや重さが苦手な人にはどストライクな保湿クリームだと思います。